iPad OneNote 活用方法!ページ作成・編集・削除・移動「まとめ」

スポンサーリンク
iPad OneNote

 

皆さん こんにちは!

OneNote for iPad デジタルノートで、ノートブックのページ操作を行う場合では、ページ作成・移動・コピー・削除などの操作を行う場合があります。

また、ページの並び順を変更したいといった場合もあるため、操作方法を理解しておいた方が効率的に作業が行えます。

今回の記事は『OneNote for iPad 活用方法!ページ作成・編集・削除・移動(まとめ)』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

OneNote for iPad セクション 及び ページ作成方法

ここでは、OneNoteの小分類に該当するセクション 及び 実際のノートに該当するページの作成についての紹介になります。

セクションとページの関係性

OneNoteでは、階層構造でノートブックを管理するようになっています。ノートブックは大分類、セクションは小分類、ページは実際のノートに該当します。

小分類であるセクションを作成しないとページは作成できないようになっているため、セクションとページは密接に関係してきます。

そのため、ノートブックを作成してオリジナルノートの作り込みを行う場合は、ちゃんとした設計を行った方が賢明の選択になります。

 

セクション作成

セクションを作成したい場合は、画面左上にあるセクションをタップすると、階層構造(ノートブック、セクション、ページ)が表示されます。

ここでセクションの列の下側(画面下側)に「+ セクション」が表示されているので、ここをタップします。そうすると、「新しいセクション1」及び「無題のページ」が作成されます。

セクションの名称を変更する場合は、新しいセクション1を長押し。鉛筆のアイコンをタップすると、「名前の変更」及び「セクションの色の変更」が表示されます。

名前の変更をタップすると、キーボードが表示されるのでセクションの名前を入力します。

 

ページ作成

① セクション
セクションを新規に作成した場合では、無題のページが自動作成されます。

 

② ページ作成
ページでテキスト入力を行っている場合に、別のページを新たに作成する場合は、画面右下にある「+ ページ」をタップします。

そうすると、新しく「無題のページ」が作成されます。ページの名称変更は題名に名前を入力すると簡単に変更できます。

 

スポンサーリンク

OneNote for iPad セクションとページの編集・削除方法

ここでは、セクションとページの編集(名前の変更) 及び 削除方法についての紹介になります。

セクションの名前を変更

セクションの名前を変更する場合では変更したいセクションを選択して「長押し」。そうすると、セクションの列の画面下側に鉛筆のアイコンが表示されます。

この鉛筆のアイコンをタップすると、「名前の変更」が表示されるため、これをタップすると、キーボードが表示されます。

セクション名を変更入力すればOKです。

 

ページの名前を変更

① 題名入力で変更
ページを開くと、作成日付・曜日・時刻の上に題名を入力できる欄があります。ここにページの名称を入力すると、ページの名前が変更されます。

 

② 長押しは変更できない
セクションの名前を変更する場合では「長押し」を行いましたが、セクションと同様に無題のページを「長押し」してもページの変更は行なえません。

 

既存のセクション・ページの削除

ノートブックの場合は、OneNoteで削除できませんが、セクションページに関して言えば、OneNoteで簡単に削除が行えます。

既存のセクションや既存のページを削除する場合は、それぞれ対応するセクションやページを「長押し」した上で、画面下側に表示されるゴミ箱のアイコンをタップすれば綺麗に削除されます。

 

スポンサーリンク

OneNote for iPad セクションとページの移動方法

ここでは、セクションとページの移動や並び順の変更についての紹介になります。

他のノートブックに移動する場合

ノートブックの小分類であるセクションや実際のノートであるページを他のノートブックに移動させる事も出来ます。

この場合では、基本的に、セクションの変更や削除と同じ操作方法(一部は異なる)にて行えます。

異なるのは、移動やコピーを行うアイコンのタップのみです。ゴミ箱の右隣に表示されているアイコンをタップします。

 

実際にノートブックに移動させる場合

ゴミ箱の右隣にあるアイコンをタップすると、「移動」や「コピー」が行えるようになります。

セクションの場合では他のノートブックに移動やコピーが行えるようになり、ページの場合は他のセクションに移動やコピーが行えるようになります。

 

ノートブック内で並び順を変更する場合

セクションやページの並び順を変更したい場合はどのように行えば良いのでしょうか?この場合は基本的に「長押し」で対応します。

並び順を変更したい「セクション」及び「ページ」長押しすると、直ぐ右横に三本線が表示されます。

この三本線をタップして上下にドラッグ&ドロップすると、並び順を変更する事ができます。因みに左右には移動できません。

 

iPad OneNote 使い方!ページ移動&順番並び替える方法
皆さん こんにちは! Microsoft OneNote for iPad デジタルノートを利用して分類の機能を持つセクションや実際のノートに書き込むページは、本当にこの場所でよいのかな?と感じる場合もあります。 このよ...

 

OneNote for iPad ノートブックの操作の活用方法

セクションやページの操作に関して言えば、OneNote内で行う事ができますが、ノートブックに関して言えば、編集 及び 削除は別のアプリで行う必要があります。

ノートブック名称変更や削除

ノートブックの名前を変更する場合やノートブックを削除する場合は、OneNote iPadアプリで行う事は出来ません。

これらはファイル操作になるため、OneNoteのファイルが保存&管理場所であるMicrosoft OneDrive にて行う必要があります。

 

ノートブックの名称変更だけで良い場合

ノートブックの削除は行わないで、名称変更だけで良い場合は、OneNote for Windows10 で変更できるようになっています。

もし、Windows PCを所持している場合は、試してみるのも良いと思います。この場合は「ノートブックのニックネームを付ける」をクリックすれば、名前を変更できます。

 

Microsoft OneDrive インストール

既にMicrosoft OneDriveがiPadにインストールしてある場合は、OneDriveを開いて、OneNoteノートブックの名称変更や削除を行う事ができます。

まだ、OneDriveをインストールしていない場合は、App Storeからインストールした上で、ファイル操作を行う必要があります。