iPad OneNote 活用!画像挿入はオンライン画像が便利

スポンサーリンク
iPad OneNote

 

皆さん こんにちは!

OneNote for iPad デジタルノートで、写真などの画像を挿入する場合は大きく分けて3つの方法があります。

その3つとは「iPadのカメラで写真撮影」、「iPad内に保存している画像」、インタネット上に置いてある画像を拝借する方法となります。

どれが一番最適なのか?と言うと、それは勿論、自分で撮影した写真だと思います。でもそんなに都合よく見栄えが良くて用途的にも最適に感じる画像というのは準備できていない場合も多いです。

やっぱりそのような場合はネットに散らばっている画像を検索して拝借するのが簡単でかつ便利な方法に感じます。

今回の記事は『OneNote for iPad デジタルノートで、画像挿入はオンライン画像が便利な活用方法』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

OneNote for iPad 画像挿入は3つの方法から選択できる

OneNoteで画像をページに挿入する場合は主に3つの選択方法を利用する事ができます。ここではその方法についての紹介となります。

iPadのカメラで写真撮影

iPadのカメラで撮影した写真をそのままページに貼り付ける場合に利用するのに最適なのがこの方法になります。

とはいえ、デジタルノートに写真を挿入する場合に役立つ画像がそんな都合よく写真撮影で用意できているとは限らないです。

 

iPad内の画像を選択して挿入

スクリーンショットも含めて、iPadのカメラで撮影しておいた画像をOneNoteに取り込んで貼り付ける方法が最適な選択になります。

但し、こちらの場合でも、ベストショットが準備できているという訳ではないので、このような場合に不安を感じます。

さらにはスマホで写真を撮影するけど、iPadのカメラで撮影はそんなにしないのではないかな?と個人的に考えるため、iPad内にそんなに都合よくOneNote用の画像が用意できるのだろうか?と思うのは気のせいでしょうか?

 

インターネット上の写真を拝借して挿入

iPadのカメラやiPad内に保存している写真の中に、ベストに感じる画像が無かった場合に役立つのがインターネットに置いてある豊富な画像ファイルです。

これらの画像を検索してベストに感じる物をチョイスする方法もあります。必ずしも最適とは言い難いですが、ベストの場合が多いです。

 

スポンサーリンク

OneNote for iPad 画像を挿入方法(基本)

デジタルノートOneNoteで写真などの画像を挿入する場合は挿入タブを開いて3つの方法から選択する事になります。ここではiPad内 及び カメラ撮影についての紹介になります。

iPadで写真撮影

iPadに搭載されているカメラを利用してページに画像を貼り付ける事も出来ますが、この場合は何処でも良いので先にページをタップします(📷がOFF状態)

そうするとキーボートが表示されるのと同時にツールバーに表示されている📷アイコンがON状態になるため、📷をタップします。

📷をタップするとカメラ撮影モードに切り替わるため、何か撮影して、画面右下に表示されている完了をタップします。

そうすると、撮影した画像が指定した場所に挿入されます。

 

iPad内の画像を貼り付ける

iPad内に保存されている画像をページに貼り付ける場合は、挿入タブを開いた上で、何処でも良いのでページをタップします。

そうすると、ツールバーに表示されている画像のアイコンがON状態になるため、画像をタップします。

写真の窓が表示されるので「最近の項目」をタップすると最近の写真の一覧が表示されます。1つでも良いですし、複数選択も出来るので選択して「完了」をタップします。

選択した写真が画面に表示されるので画面右下に表示されている完了をタップすると、画像が挿入されます。

因みに、選択した画像を破棄する場合は、画面左上にある「」をタップした上で、「画像を破棄」をタップします。

 

スポンサーリンク

OneNote for iPad 画像挿入方法(オンライン画像)

ここでは、オンライン画像をページに挿入する場合はどのように行えば良いのか?についての紹介になります。

ページにオンライン画像を挿入

オンライン画像はインターネットに転がっている写真などの画像を利用できる機能になります。この機能を利用するには前提条件として、Wi-Fiも含めてインターネットに接続している必要があります。

名前の通りオンラインじゃないとオンライン画像は利用できないため、外出時は注意が必要になります。自宅などのWi-Fiが利用できる環境で利用するのが賢明の選択です。

 

実際にオンライン画像を挿入する活用の場合

① 挿入タブを開く
ページに画像を挿入する場合は「挿入」タブを開きます。

 

② オンライン画像をタップ
ツールバーに表示されている「オンライン画像」をタップします。そうすると、画面右側にオンライン画像枠がシュッと表示されます。

 

③ 画像検索
自分にとって最適に感じる画像をテキスト入力 又は 音声入力にて検索します。この場合では、ちょっとした小技を利用できます。

オンライン画像枠の真ん中に表示されている検索窓は、何も入力しないで🔎をタップすると、一番上でに表示されます。但し、閉じてしまうと元の真ん中に戻ります。

 

④ 任意の場所を選択
ページの任意の場所をタップします。オンライン画像をページのどの部分に挿入するのか?位置決めします。

ドラッグ&ドロップで再調整できるので、基本的には何処でも良いと思います。

 

⑤ 画像を選択
気に入った画像が見つかったらタップして選択します。そうすると、任意の場所に画像が挿入されます。

 

iPad OneNote 活用!写真・画像挿入はカメラ撮影も選択できる
皆さん こんにちは! OneNote for iPad デジタルノートでは写真などの画像を挿入する事もできるようになっていますが、この場合ではどの画像を利用するのでしょうか? 基本的には3つの方法を好みで選択できるように...

 

OneNote for iPad 便利なオンライン画像の一長一短

ここでは、便利に感じるオンライン画像のメリット&デメリットについての紹介になります。

オンライン画像の一長一短

一見すると、オンライン画像を挿入する場合では何もデメリットなんて無いように感じますが、実はデメリットもちゃんと用意されています。

そのデメリットは何なのか?と言うと、検索できるのは画像だけなので、必要としている情報を検索する場合に探しやすいとは言い難いのである。

それに対して、メリットに感じる部分は、必要としている画像をネットから拾って来る事が容易に行えるという部分。

確かに便利には違いないのですが、この辺の事情をどのように感じるのか?は個々の判断にお任せといった感じです。

 

画像枠が小さいように感じる

あまり気にしない場合もありますが、オンライン画像を表示する枠はちょっと小さいように感じます。

もう少し大きくしたいな~と思っても拡大できませんから、ちょっとイマイチに感じます。自由に表示枠を変更できるようになれば使い勝手も少しは向上するのでは?と思います。

 

ちょっと便利な小技

オンライン画像を検索して、最適に感じる画像を選ぶ事になりますが、この場合では、スクロールして結構下の方まで画像を見つけにいく場合もあります。

この時に、やっぱり一番上を、もう一度見たい!という場合もあります。この時にどのような操作を行えば良いのでしょうか?

スクロールをひたすら上に戻しても良いですが、もっと良い方法があります。🔎を1~2回タップするだけで良いです。