iPad 活用方法!買い替え後や使い道はインターネットラジオ利用が便利

スポンサーリンク
iPad 活用 方法

 

皆さん こんにちは!

iPadを新しく買い替えた場合では今まで愛用していたiPadが邪魔になる場合があります。この場合は下取り売却する 又は 色々な事情で残す選択を行う場合もあります。

仮に残す選択を行った場合では、とりあえずは使い道が他にあるという解釈になります。ところがどっこい、時間が経過する内にいつの間にか利用しなくなる事も多いです。

確かに当初はそれなりに用途が有るのですが、その内に無くなるパターン。これを回避するには買い替え後でもメインで利用できる用途がないと厳しいのが実情です。

それならば、Wi-Fiでインターネットが出来る環境を利用してラジオに再活用するのも1つの方法になります。

今回の記事は『買い替え後 又は 使い道に困った iPadは、インターネットラジオ利用が便利な活用方法』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

買い替え後や使い道に困ったiPadについて

新しいiPadシリーズに買い替えた場合では、それまで使っていたiPadが不要になる場合があります。この場合ではどのように活用しているのでしょうか?

旧iPadが不要になる場合

古いiPadは利用しないと断言できる場合は下取りに出す 又は 売却するのが最適な活用法になります。自宅に残しておいても結局は自宅で眠ってしまう展開になるので安価でも引き取ってもらった方が便利です。

まだ使えるから、とりあえず残すという選択を行ってしまうと、いつの間にか、どんどん増えてしまう展開になっている場合が多いです。

これでは勿体ないので、、有効に活用してもらえる人に委ねてしまった方が良いです。

 

旧iPadも活用する場合

買い替え後のiPadを残す選択を行った場合では、何か?の用途で活用を検討している場合が多いです。この場合では、使い道に困るという事が少ないのですが、必ずしも継続的に利用するという訳ではないのが実情です。

子供に与えて活用してもらうという選択が最適に感じるのではないでしょうか?でも、小さい子供に与えてしまうと、有害なサイトにアクセスする可能性も否定できないため、一長一短があります。

 

そもそも使い道に困らない場合

1人で2台以上のiPadを使いこなす人も実際に居るので、このような方々は何台あっても便利に使いこなすと思います。

用途で使い分けできる場合は使い道に困らないというのが強みになります。

 

スポンサーリンク

買い替え後でもWi-Fiでインターネット接続できる

iPadにはセルラーモデルとWi-Fiモデルがあります。どちらの場合でも買い替え後に処分しなかったiPadはWi-Fi経由でインターネットに接続できる状態になります。

買い替え後もネットに繋がる

買い替え後 又は 使い道に困ってしまったiPadだったとしても、Wi-Fi経由でインターネットに接続できるため、まだ使い道が残されている事に気が付くと思います。

実際には既に関心や興味が新しいiPadに移ってしまっているため、残念ながらメイン用途での活用方法は厳しいのが実情になります。

そうなるとサブ用途になりますが、サブの場合はあまり利用しないと言った方が正解かも知れません。動画視聴やネット検索といった用途はスマホや新しいiPadの方が便利なので、結局のところ、自宅で眠ってしまう展開も多いです。

 

Youtube 動画視聴の用途

Youtube などの動画共有サイトを利用して動画視聴の用途に活用するのも1つの方法になりますが、この用途に限定して使い分ける選択はあまりしないと思います。

というのも、既に愛用しているiPadが手元にある状態なので、愛用している方を使いたいと思うからです。

それに画面が小さいiPadで見るより、自宅のパソコンで視聴した方が見やすいので、この用途に特化するのは向いていないと感じます。

 

ゲーム用途

インターネットを活用できる用途として、意外と有用に感じるのがゲーム用途になります。ゲームが趣味といった場合では、毎日のように継続してゲームプレイすると思います。

こういう状況であれば、スマホゲームを買い替え後の古いiPadにゲームを移行する事で、ゲームマシンに活用できます。

ネットに繋がっているので、ゲームアプリもインストールできるため、下取り売却しなくても使い道があります。

 

スポンサーリンク

買い替え後のiPad活用方法はインターネットラジオ

iPadを買い替え後の旧機種をどのように活用するのか?でも悩む展開が待ち受けいる場合がありますが、この場合はインターネットラジオとして再活用するのも有効的な方法になります。

買い替え後iPad活用方法はラジオも1つの方法

ラジオの場合では、耳で聴いていれば良いので、何かを行いながら何かをするといった用途に最適なマルチメディアになります。

何かを行うといった場合では自宅で趣味の◯◯を行っている時でも音楽とか情報を収集したいといった場合もあります。正にこの用途に最適なのがラジオになります。

幸いな事にラジオの場合では、アプリも有るため、スマホやiPadでも利用できます。

 

ラジオ購入という発想には至らない

ラジオの場合では、もしもの災害等で必要不可欠なメディアになりますが、残念ながら日常生活においてはテレビやインターネットの方が便利です。

職場への通勤に自家用車を利用している場合ではラジオを聴いている場合も多いとは思いますが、それ以外の場合では、よっぽどラジオが好きという場合を除いて、ちょっとした合間に利用する程度が多いのでは?と思います。

確かに必要不可欠なメディアで有ったとしても日常生活においては必要性を感じないため、購入するという発想には至らない場合も多いです。

でも、買い替え後や使い道に困ったiPadであればアプリを利用してラジオに使う事が出来るので有効活用できます。

 

iPad Smart Cover 又は Smart Folio

iPad購入する場合では、カバーケースである Smart Cover 又は Smart Folio を同時に購入する場合が多いです。このカバーケースはスタンドも兼ねる便利グッズになります。

iPadをラジオ利用する場合では、スタンド状態で利用した方が省スペースで便利です。この点も推奨する理由の1つに該当します。

 

iPad 活用方法!買い替え後のiPadは多目的ゲーム機に再活用
皆さん こんにちは!iPadを新しい機種に買い替えた場合の旧機種はどのようにしていますか?下取りに出すのも良いですが、年数が経過すると下取り価格も安価になってしまうため、必ずしも最適という訳ではありません。かと言って、手元に置いておくと確実

 

買い替え後iPadをラジオにした場合の利用方法

買い替え後や使い道に困ったiPadをインターネットラジオ端末にした場合の実際の使い道についての紹介になります。あくまでも筆者の場合になるため、参考になるのか?分かりません。

台所に置いて料理しながら聴く

自宅にWi-Fiが整備されている場合に限定されますが、この場合では台所に旧iPadを置いておくと便利に使えます。

基本的にはラジオアプリで料理をしながらラジオを聴く用途での活用法となりますが、料理をしている時はちょっとした合間もあります。

この合間の時間を利用してレシピをチェックしたりする事も容易に出来るため、生活用途に活用するのであれば一番使えると思います。

とはいえ、料理をしない人には関係ないかも知れません。

 

趣味を行いながら聴く

テレビが設置されていない部屋で趣味を行う場合にラジオが役立ちます。各部屋にテレビが有るという場合には活用できませんが、そうでない場合は役立つ場合があります。

趣味を行いながらラジオを聴くという用途に最適です。アプリによっては長く聴いていると、途中で一旦停止する場合もあるため、必ずしも最適という訳ではありません。

それでも、何かしらのメディアは聴いていたいと思う場合も有るため、この用途が最適です。

但し、ラジオではなく、お気に入りの音楽を聴きたいといった場合には全くと言って良いほど役立たないので一長一短があります。