iPad活用の周辺機器アクセサリーは何を買えば便利に使えるのか?

スポンサーリンク
iPad 活用 生活

 

皆さん こんにちは!

iPad Air 4 及び iPad mini 5を所持していますが、色々な周辺機器アクセサリーを購入した感がありますが、結局のところ、何を買えば良いのかな?と思います。

写真や画像で見ると、何か知らないけど魅力的に感じてしまうので、つい欲しくなってしまうのも悪いのですが、こればっかりは本当にどうしょうもない感じ。

それでいて、買ってみると、ぜんぜん大した事はないという事実に気が付いたりするので、買い物下手だな~をよく実感しています。

今回の記事は『iPad活用の周辺機器アクセサリーは何を買えば便利に使えるのか?』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

iPadで利用する周辺機器アクセサリーは何を買う?

iPad mini 及び iPad Air で利用する色々なアクセサリーは何を買えば満足に利用できるのでしょうか?

iPad Air で使う為に購入アクセサリー

基本的にiPad Air ではデジタルノート利用に特化した活用となります。

 

① よく使うアクセサリー
ESR iPad Air ケース 及び Apple Pencil 2。基本的には、この2つさえ有れば何も問題なし!といった感じ。

 

② あまり使わないアクセサリー
iPad Air Smart Folio は、ESR iPad Airケースを購入してから使っていません。使わない理由としては、白っぽい汚れが特に目立つので汚らしく感じるのである。

あと、iPad対応タッチペンも購入しているのですが、iPad Air にガラスフィルムを貼付しているので反応しなくて利用できないのである。ほぼiPad mini専用で使っています。

最後にトドメの一撃としてロジクールFolio Touchがあります。長文入力にも活用する目的で買ったのですが、iPadで行うよりもChromebookで行った方が圧倒的に便利だったので、この用途はChromebookに移管しました。

 

iPad mini で使う為に購入利用のアクセサリー

基本的にiPad mini では通勤持参 及び 自宅でゲームの用途で利用していますが、それでも、購入当初は色々と魅力的なアクセサリーを買ってしまったものです。

 

① 現在も使っている物
ディスプレイ面保護 及び 簡易スタンドも兼ねる Smart Cover を愛用しています。というより、一体運用できるのでiPad mini の一部と化しています。

あと、タッチパッド付き折りたたみキーボードIC-BK08。これはiPad Airでも使えるので重宝しています。

 

② 今は使っていない物
通勤に持参するのでスリーブケースを購入しましたが、実際に通勤バッグに収納して持ち運ぶと不便に感じる事があります。出し入れが面倒に感じるので、こんなの要らない!といった感じ。

キーボードケーススタンドなども買っていますが、現在は使い勝手が悪くて利用していません。

 

スポンサーリンク

iPad アクセサリーを買っても便利に使っている?

iPadで利用できるアクセサリーの場合では、控えめに買っているつもりでも、何だかんだ言ってもアレコレ買ってしまう傾向にあるのではないでしょうか?

よく使っているアクセサリー

毎日のように頻繁に使っているアクセサリーも当然の事ながらありますが、それは何種類ぐらいありますか?おそらくとても少ないと思います。

iPadで利用すると便利に使えるかも知れないという理由で購入しても、実際には一通り使って見ると淘汰されていくので自分にとって最適に感じる物のみ残るといった感じ。

その結果、1~3個ぐらいに落ち着く場合が多いです。それはつまり、Apple純正品だけで十分だったりするのである。

 

あまり使っていないアクセサリー

せっかくiPadで利用する目的で購入したアクセサリーだったとしても、使い勝手が悪かったりすると、あまり利用しなくなってしまいます。

購入する前はそれなりに調べて買っていますが、それでも分からない部分も有るので、仕方ない部分もあります。実物を見て触ってから購入できれば良いのですが、ネットで購入する場合はそれができませんから分からない部分も発生します。

さて、このあまり使っていないアクセサリーは確実に自宅で眠る展開になりますけど、ずっと眠らせてしまうのはもったいないのも実情になるため、本当に利用しないのであれば、必要としている人にプレゼントするのも1つの方法になります。

 

買わない方が良かったと感じている物

筆者の場合は、このアクセサリーに関しては買わない方が正解だった!というのがあります。iPadに過度な期待を抱いてしまうと、それが実現できなかった場合にアクセサリーも影響が出てきます。

便利に使えるiPadだったとしても、「できること」や「できないこと」も有るので、よく検討する事も必要になります。

 

スポンサーリンク

iPadアクセサリーは何を買えば、うまく活用できる?

iPad Air 及び iPad mini を両方とも現役で利用していますが、よく利用しているアクセサリーについて紹介したいと思います。

Smart Cover 及び ESR iPad Air ケース

ほぼ毎日のように活躍しているのは、ディスプレイ保護と簡易スタンド機能を兼ねる iPad mini Smart Cover 及び ESR iPad Airケースになります。

このアイテムは何も使っていない状態でも確実にディスプレイ面の保護として役立っているので、iPadには必須のアイテムではないか?と感じます。

でも、iPad Air Smart Folioに関して言えば、実際に購入していますが、あまり使っていません。ディスプレイ保護面はイマイチですが、ESR iPad AirケースがApple Pncilも含めて一体運用できるので便利に感じます。

特に表面の触り心地は最高ですし、スベスベ感もあるので汚れにくい加工になっているのも気に入っています。

 

ESR iPad Air ケースのレビュー!マグネット磁気吸着のSmart Folio
皆さん こんにちは! iPad Air 4 と一緒に購入した iPad Air Smart Folio が有るのにも関わらず、ESR iPad Air ケースを購入しました。 どうして購入したのか?というと、問題が発生し...

 

ディスプレイ保護のガラスフィルム

iPad mini にはガラスフィルムを貼付していませんが、iPad Air にはガラスフィルムを貼付しています。どっちが良いのか?といえば、賛否両論あるので一概には何とも言えませんが、ディスプレイ面の保護を優先するのであれば貼付しても良いと感じます。

でも、iPad対応タッチペンを利用する場合では、ガラスフィルムを貼付していると仇になります。というのも、全く反応しないので、iPad対応タッチペンはiPad mini専用と化している状態になります。

その点、Apple Pncil 2は流石にApple純正品だけあって素晴らしいです。ガラスフィルムを貼付していても便利に使えます。

 

Apple Pncil 2

iPad Air ではデジタルノートの用途で活用しているのですが、この場合に有ると便利なアクセサリーがApple Pncil 2になります。

iPad Air とはマグネット吸着&接続できるので、ペアリングもとても簡単でかつ、便利に感じます。でも、どちらか?と言うと、ちょっと細いと感じるため、Apple Pncilカバーを装着して使っています。

全てにおいて申し分ないのですが、1つだけペン先が消耗品という事実に気が付いえて、何とも言えないもどかしさを感じています。

市販で購入できるペン先を使ってみると、直ぐに摩耗してしまうので、結局のところ純正品じゃないとダメだこりゃ?となるのである。

 

Apple Pencil 2 レビュー!メリット&デメリット(iPad Air 4)
皆さん こんにちは! iPad Air 4 と一緒に購入した Apple Pencil 2 もよく使っているアクセサリーの1つになっていますが、ロジクール Crayon for iPad と比べると充電方法もタイプが異なります...

 

iPadアクセサリーは2~3つで十分かも知れない

実際にiPad Air 及び iPad mini でよく利用しているアクセサリーは全部4種類ありますが、一般的な使い方をするのであれば、2つあれば十分なのでは?と思います。

ディスプレイ面の保護は重要

iPadのアクセサリーでディスプレイ面の保護を担当するのは、Apple純正のSmart Cover(Smart Folio)になりますが、この他にも市販でガラスフィルム等も貼付する場合もあります。

ガラスフィルムって必要なんだろうか?と思いますが、貼付していると確かに安心感を得る事が出来ますが、逆に貼付していると不便に感じる事もあります。

特にApple Pencilを利用しないで、iPad対応タッチペンを利用する場合に困ります。貼付していると、うまく反応しない場合が多いので、何の目的で購入したのだろうか?といった気分になります。

そのため、とりあえずは、Smart Cover(Smart Folio)を購入すれば問題ないと感じます。

 

手書き入力する場合は、Apple Pncil

手書き入力しない場合でも、Apple Pncilがあると便利に利用できますが、基本的には手書き入力やイラスト・デザイン系のアプリを利用する場合は有った方が便利に利用できます。

特にApple Pncil 2であれば、ダブルタップするだけでペンや消しゴムなどの切り替えも簡単に行えますし、iPad本体とマグネット接続 及び ワイヤレス充電できるので便利に使えます。

唯一、不便に感じる事と言えば、バッテリー切れの時に使えないので、頻繁に利用する場合は別途、iPad対応タッチペンも必要になります。

 

その他のアクセサリーは?

他にも魅力的に感じるアクセサリーは有りますけど、あくまでも魅力的に過ぎないのではないか?と感じます。実際の利用頻度を考慮すると、買っても良いですけど、そんなに活用できるのかな?と思います。

便利に使えれば実際の利用頻度なんてどうでも良い!と考えるのか?それとも、実際の利用頻度があまり無いのに買うのはちょっと得策ではない! の2パターンになると思います。

果たして本当にどっちの選択が良いのでしょうか?これは自分のみぞ知る領域になります。