iPad Chromebook 比較!メリット・デメリットで選ぶ

スポンサーリンク
iPad Chromebook

 

皆さん こんにちは!

iPad と Chromebook 2in1タイプを購入する場合では、十分な比較検討を行うと思います。これを怠ってしまうと、買ったは良いけど活用方法で悩む結果に陥る場合が多いです。

それならば具体的にどのような基準で判断すれば良いのか?というのも気になります。基本的に両機種ともにOSが異なりますし、価格も異なるので、純粋に同じ基準で比較する事ができません。

じゃあ、どうするのよ!となる訳ですが、この場合は自分にとってのデメリットがどっちが少ないのか?を列挙して判断するのも1つの方法になります。

今回の記事は『iPad Chromebook 比較する場合では、メリット・デメリットを考慮して選ぶ』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

iPad と Chromebook 2in1 を選ぶ場合の比較条件

iPadと2in1タイプのChromebookどっちを選ぶという究極的な選択を行う場合では、双方のメリット・デメリットを列挙して、総合的に判断するのが賢明の選択になります。

価格で判断するのは良くない

iPadとChromebook 2in1 を単純に価格だけで判断するのは良くない選択になります。というのも、iPadシリーズは高いですけど、Chromebookは安価で購入できる場合が多いです。

これでは根本的に比較の対象として不十分となります。そもそも、どうして価格が高いのか?又は安いのか?も考慮する必要があります。

とにかく最安値で購入できる機種で選んでしまうと、買ったは良いけど、実際には活用方法で悩む結果に陥りやすいです。

そのため、あくまでも価格は参考程度にウェイトにした上で、実際の中身で比較検討が望ましい選択になります。

 

実際の検討項目はデメリット

価格では購入判断を決めるのではなく、中身で判断する場合では、どのような検討項目が有るのか?と言うと、比較対象の機種のメリット・デメリットの考慮が必要になります。

この機種を購入した場合のメリット・デメリットを列挙した上で、どっちの機種が自分にとって最適に感じるのか?を判断に加えた方が良いです。

たいていの場合はメリットを優先する感じになるのですが、デメリットで判断した方が良いと考えます。どれだけデメリットが有るのか?又はそのデメリットを克服できるのか?を考慮した方が、継続して活用できる場合が多いです。

 

スポンサーリンク

iPad メリット 及び デメリット

ここでは、iPadを購入した場合のメリットは及びデメリットについての紹介になります。これは実際に購入して使用して気が付いた内容になります。

iPad メリット

① 高性能CPU搭載
iPadの場合は、一般的なノートPCよりも高性能なCPUを搭載しているのが特徴の1つになります。さらには魅力的に感じる様々な便利機能を搭載しているので不思議と使いたくなってしまう魅力も兼ね備えています。

 

② アクセサリー充実
Smart Keyboard や Magic Keyboard、Apple Pencil 2なども含めて、Apple純正やサードパーティのアクセサリーが充実しています。

長く継続的に利用する場合では、アクセサリーが充実している方が活用の幅も広がるため、結果的に満足状態で利用できる可能性が高いです。

 

③ 豊富なアプリ
iPadを活用する場合では、アプリが豊富に有る方が便利に使える可能性が高いです。自分にとって最適に感じるアプリというのは個人差があるため、皆さん同じではありません。

そのため、どれだけ豊富にアプリが利用できるのか?が重要になる訳です。その点、iPadの場合は、iPhoneアプリも利用できるため、最適に感じるアプリが見つけやすいと思います。

 

iPad デメリット

① 用途が被る
iPadの最大のデメリットは、スマホノートPCの中間的なポジションに該当するので、どちらか?に用途が被ってしまう可能性が高いです。

それでいて、スマホやPCは生活必需品と言っても過言ではないですが、iPadは便利なガジェットという扱いになります。

 

② ノートPC代用
iPadのデメリットを挙げるとすれば、もう1つあります。それは、キーボードケースにドッキングすると、ノートPCのように利用する事ができます。

でも、キーボードを利用したからといって、ノートPCの代用はできません。実際にはPCも必要になるのが実情になります。

 

③ 日本語入力
ハッキリ言って、日本語入力(日本語変換)がイマイチに感じます。どうやったら便利に入力できるのかな?と逆に教えて欲しいぐらいに感じます。

 

iPad Air 4 及び Smart Folio レビュー!使い勝手&メリット・デメリット
皆さん こんにちは! iPad Air 4 及び Smart Folio を購入して1ヶ月が経過しましたが、流石にiPad mini とは違って画面も大きくて使いやすいと感じます。 iPad mini 5も所持しているの...

 

スポンサーリンク

Chromebook 2in1 メリット 及び デメリット

ここでは、Chromebook 2in1 を購入した場合のメリットは及びデメリットについての紹介になります。これは実際に購入して使用して気が付いた内容になります。

Chromebook 2in1 メリット

Chromebookのメリットって何だろう?と思ってしまうのは気のせいでしょうか?そのぐらいメリットに感じているような事は見つからないです。

所持しているのは2in1タイプのLenovo IdeaPad Duet なので必要に応じて、タブレット端末と2in1ノートPCとして利用できる事ぐらいです。

あえて言えば、Androidスマホで利用しているアプリが利用できるのもメリットの1つかも知れません。でも、全てのAndroidアプリが利用できるという訳ではないので注意も必要になります。

 

Windows PC を利用している場合

メインPCがWindowsの場合でかつ、日本語IMEをGoogle日本語入力を利用している場合に限り、メリットが発生します。

同じ日本語IMEを利用できるため、日本語入力が軽快に行なえます。

 

Chromebook 2in1 デメリット

① Smart Lock
Chromebookの起動時にロック解除する必要がありますが、この場合ではGmaiのログインパスワードを入力する方法と、Smart Lockで解除する方法を選択できます。

Smart Lockがちょっとイマイチに感じます。iPadのTouch IDやFace IDと比較したら比べ物にならないぐらいにロック解除が遅いです。あくまでもiPadと比較しなければ全然問題ありません。

 

② 物足りなさ
Androidアプリも利用できますが、基本的にはGoogle Chromeを利用するためのPCといった感じの側面になるため、物足りなさを感じます。

特にホーム画面の壁紙にアプリのアイコンを配置できないので、必ずシェルフに配置して代用する事になります。これはこれでiPadのDock的な使い方になるので良いのですが、ちょっとね・・・

 

iPad Chromebook 比較!IdeaPad Duet レビュー
皆さん こんにちは! iPad Air を購入する時に大いに悩んだなのが、Chromebook になります。用途的にどっちを購入した方が良いのか?大いに悩みました。 特にノートPCのようにキーボード入力も想定していたので...

 

iPad と Chromebook 2in1 どっちを選ぶ?

実際に両方を使ってみてデメリットが少ないのは、iPadなのでは?と感じます。これはあくまでも筆者の場合なので参考になるのか?分かりません。

iPadが良いと思う

① 日本語変換
日本語変換がイマイチなのが筆者にとっては煩わしさを感じますが、キーボードを接続しないで利用すれば、このイマイチな展開は克服できるのである。

長文を入力する場合では変換が煩わしいと困りますが、短文であれば我慢できる領域なので、ソフトウェア・キーボードで十分です。

 

② 用途が被る問題
筆者の場合は、分業制を採用しているので用途は被っていません。使い道に困るという展開には陥っていないので、上手く使い分ける事ができれば、用途が被るデメリットは十分に克服できると思います。

 

③ キーボード
筆者は購入してしまいましたが、キーボードは買わなくて良いと思います。その理由は、日本語変換がイマイチだからです。この用途は素直にPCに任せるべき。

 

Chromebook 2in1は?

物足りなさ」という要素は、どうやって克服すれば良いのかな?と感じます。魅力的な周辺機器やアクセサリーとの連携が行えれば十分に克服できますけど・・・

残念ながら、Chromebookの魅力的なアクセサリーって何があるのだろうか?と感じます。

 

iPadとChromebook 使い分け

iPad Air 4 、iPad mini 5、Chromebook IdeaPad Duet 、Windows PC 、Androidスマホを所持していますが、どのように使い分けているのか?を紹介したいと思います。

基本的に自宅で何を行うにしてもメインはWindowsノートPCです。iPad mini は通勤持参&ゲームに特化。Androidスマホでゲームはしていません。ゲームはiPad mini に一本化。

iPad Air はデジタルノートOneNoteやiPad標準メモを利用する用途に特化。そんでもってChromebookはサブPCの用途での利用となります。

本来であれば、iPadノートPC化でサブPCの用途に対応する予定でしたが、不快に感じるレベルの日本語変換だったので、この用途をChromebook 2in1 に変更しました。