iPad Chromebook 比較!ロック解除方法や使い易さも考慮

iPad Chromebook
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

iPad と Chromebook どっちを購入すれば良いのか?迷ったら、毎日どのぐらい利用するのか?で判断するのも1つの方法になります。

毎日のように頻繁に利用する場合では、同じ用途だったとしても、どの部分にスポットライトを当てて考慮すれば良いのか?というのが自ずと見えて来るので、この基準で考慮しても良いのではないか?と考えます。

具体的には、起動時のログイン方法やロック解除方法が該当します。

今回の記事は『iPad Chromebook 比較する場合では、起動時のログイン方法やロック解除方法も含めて、使い易さも考慮するのが賢明の選択』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

iPad Chromebook を比較する場合の判断基準

iPad と 2in1 PCタイプのChromebook を比較検討する場合では皆さん、それなりの判断基準というのが有ると思います。筆者の場合は3つ程度は考慮します。

起動時ログイン・ロック解除

あまり気にしなくても良いかな?と思いますが、毎日のように頻繁に利用する場合では、ロック解除という要素も考慮した方が良いのでは?

特に便利な指紋認証や顔認証によるロック解除に慣れてしまった場合では、ログインパスワード入力をする羽目になったら違和感を感じると思います。

違和感は慣れてしまえば問題ありませんけど、これが毎日継続するとなると、話は別です。スマホのように簡単ログインできた方が便利に感じます。

 

キーボード入力するのか?

iPadにキーボードケースを装着すると、ノートPCのように利用できますが、iPadノートPC化で入力作業を行うのか?それとも2in1に対応したChromebookを選んだ方が良いのか?も悩めると思います。

どっちも同じなのであれば、欲しいと感じている機種で実現するのが良いと感じてしまうのが実情です。友人や同僚はiPadを所持していたりすると、iPadノートPC化が魅力的に感じるようになります。

この場合では、双方のデメリットを考慮した上で判断するのが良いと思います。というのも、メリットは検討するけれどもデメリットを深く考慮するなんてあまりないと思います。

 

データは何処に保存?

iPad と Chromebook は異なる部分も多いのですが、基本的にはデータを何処に保存するのか?という部分も考慮が必要になります。

iPadの場合では大容量ストレージも用意されていますが、Chromebookの場合では基本的にデータはクラウドに預ける仕様になっているため、本体ストレージは少なめの場合が多いです。

自分にとってどっちの方法が最適なのか?も考慮した方が良いと思います。

 

スポンサーリンク

iPad Chromebook のロック解除方法の比較

iPad と Chromebook を比較検討する場合では、ロック解除の方法も考慮した方が良いのでは?というのが個人的な見解になります。

iPad ロック解除

iPadシリーズの場合では、基本的には Touch IDによる 指紋認証 又は Face ID による顔認証のどちらか?のパターンになります。

どちらの場合でも基本的には直ぐに認証できるので、直ぐにホーム画面にアクセスできるのが特徴になります。直ぐに利用したい!といった場合ではホームにアクセスできる時間が早い方が便利に感じます。

 

Chromebook ロック解除

Chromebookの起動時ログイン方法は2種類あります。基本的にはGmailのログインパスワードを手入力する方法。もう1つはSmart Lock解除となります。

前者はあえて説明しなくても良いと思います。後者のSmart Lock解除には、Androidスマホが必要になります。さらには、スマホとChromebook両方とも同じGmailアカウントで使っている必要があります。

この状態で、Smart Lock解除の設定をしておくと、Bluetooth通信による連携で、キーボードのEnterキーを押すだけでロック解除が行えます。

 

iPad Chromebook のロック解除 どっちが良い?

個人的な見解を言えば、間違いなく、iPadシリーズの方が良いと考えます。Smart Lockも確かに良いのですが、若干のタイムラグが発生するので、瞬時にログインという訳ではありません。

さらには、ログインすると、いきなりGoogle Chromeが起動するので、ホームにアクセスする場合は最小化するなりしないといけません。

 

iPad Chromebook 使い易さも考慮が必要

iPad と Chromebook を比較検討する上で、意外と重要になるのが実際の使い易さという部分になります。これは、感じ方によっても個人差があるので、一概には何とも言えない部分に該当します。

iPad の使い勝手

現在、iPad Air 4 及び iPad mini 5 を所持しており、両方とも便利に使っています。

iPad Air は主に自宅で利用する用途、iPad mini は通勤時に持ち歩く用途 及び ゲーム利用になっています。このように役割分担する事で宝の持ち腐れ化を防いでいます。

その結果、必要に応じて、適材適所のような活用が行えている訳ですが、実際には個人利用であればiPadは1台あれば十分と感じています。いずれ一本化できれば良いと思います。

肝心要の使い勝手になりますが、iPad Air は、Microsoft OneNote を利用する場合に重宝しています。このアプリを使う場合は機能が限定されていますが、それでもWindows10版と連携できるので便利に使えます。

 

iPad Air 4 及び Smart Folio レビュー!使い勝手&メリット・デメリット
皆さん こんにちは! iPad Air 4 及び Smart Folio を購入して1ヶ月が経過しましたが、流石にiPad mini とは違って画面も大きくて使いやすいと感じます。 iPad mini 5も所持しているの...

 

Chromebookの使い勝手

現在、Chromebookは、Lenovo IdeaPad Duet を所持しています。iPad Air を購入する時に大いに悩みに悩んで甲乙つけられなかった訳ですが、普通にiPadと共存できます。

用途的には、iPadとWindowsノートPCと被りますが、iPadとノートPCの中間的なポジションに該当するので、意外と便利に使えます。

というのも、最初はiPadノートPC化を試したのですがイマイチだったので、この用途をChromebookに担当させた事により、見事に使い分けが行えるようになったのである。

だからと言って、iPadの代用は行えないので共存できる関係が成立している状況になります。とはいえ、最終的には、iPad、Chromebook、WindowsノートPCを一本化したいな~と考えています。

Chromebook IdeaPad Duet の使い勝手になりますが、CPUが非力でかつ、起動時ログイン方法と、ウィジェットが標準で利用できないのがイマイチに感じる程度です。

ChromebookでもデジタルノートOneNoteが利用できるので特に不満はありません。

 

iPad Chromebook 比較!IdeaPad Duet レビュー
皆さん こんにちは! iPad Air を購入する時に大いに悩んだなのが、Chromebook になります。用途的にどっちを購入した方が良いのか?大いに悩みました。 特にノートPCのようにキーボード入力も想定していたので...

 

iPadノートPC化よりもChromebookが良い

iPadはキーボードケースのSmart Keyboard や Magic Keyboard をドッキング装着すると、まるでSurface Pro のような 2in1 PC のように利用できます。

iPadノートPC化

iPadにSmart Keyboard や Magic Keyboard を装着すると、ノートPCのような利用方法が行えるようになります。

この場合のメリットとしては、iPadでもキーボード入力が行えるようになるため、文書作成や表計算アプリも便利に利用できるようになります。

その反面、どれだけキーボードを利用する機会が有るのでしょうか?という疑問も出てきます。基本的にメインではPCを利用していると思います。

外出先に持ち歩く用途だったとしてもiPad標準の日本語変換はそんなに素晴らしいと感じる変換ではないので、この部分を克服できるのであれば何も問題ありません。

 

iPadノートPC化より、Chromebookの選択を

どうして、iPadノートPC化より、Chromebookの方が良いのか?と言うと、iPadは確かに高性能なCPUを搭載しており、キーボード入力も行えます。

でも、これらの周辺機器を利用しても根本的にノートPCではないので、当然の事ですが、ノートPC代用として使う事が出来ないからです。

それに、iPadノートPC化しても残念ながら、PCも必要になる場面が多いのが実情になるため、iPadが本来得意な面を活かす活用方法が良いのではないか?というのが個人的な見解になります。

そのため、どうしても2in1 タブレットPCに憧れるのであれば、Chromebook Lenovo IdeaPad Duet や Windows10 Surface Pro のような2in1タイプのタブレットPCも選択肢に加えた方が良いと思います。

 

価格で比較するのは良くない

iPadとChromebookの価格を見比べてみると一目瞭然なのですが、Chromebookの方が安価購入できます。安価で購入できてiPadのように利用できる2in1タイプのChromebookがあるとドンピシャ!といった気分になります。

でも、純粋に価格で判断するのは良くないと考えます。価格が高い・安いという事は、何かが異なっているという事を意味するので、ちゃんと詳細に比較検討する必要があります。

これを怠ってしまうと買って後悔するという展開にも繋がる場合があります。