Apple Pencil 2 と ロジクールCrayon for iPad比較レビュー

スポンサーリンク
iPad レビュー

 

皆さん こんにちは!

iPad Air 4 と iPad mini 5 を所持していますが、デジタルペンシルは両方とも同じではなく、Apple Pencil 2 と ロジクールCrayon for iPadを使い分けています。

ロジクールCrayon for iPadは、iPad Air 4 と iPad mini 5両方とも使えるのですが、Apple Pencil 2は iPad mini では使えないのである。

そこで今回の記事は、「Apple Pencil 2 と ロジクールCrayon for iPad比較レビュー」についての紹介になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

Apple Pencil 2の紹介

iPad Air 4(Wi-Fi)と同時購入した Apple Pencil(第2世代)の紹介になります。ワイヤレス充電できるのが便利です。

Apple Pencil(第2世代)仕様

サイズ : 165mm × 10mm × 10mm
重量  : 18g

充電等 : ワイヤレス充電
接続等 : ワイヤレス接続、自動ペアリング

取付等 : マグネット

その他 : ダブルタップでツールの切り替え

 

iPad Air 4 及び iPad Pro で使える

① 利用できるiPad
iPad Air 4 及び iPad Pro で利用できます。全てのiPadシリーズに対応していないのがデメリットに感じます。

 

② ワイヤレス充電
iPad Air 4 及び iPad Pro とワイヤレス充電&接続できるのがApple Pencil(第2世代)の特徴になります。

マグネット磁気吸着でちゃんとセットしなくても自然に吸着してくれるので便利に感じます。

 

Apple Pencilの形状

① 細く感じる
実際に持ってみると細く感じます。このように感じている場合では、ネット通販で購入できるApple Pencilカバーを利用するのが最適です。

 

② 丸みを帯びている
マグネット吸着する面を除いて、丸みを帯びているため、コロコロ転がりやすいです。うっかり落下させてしまうと転がるので注意が必要です。

 

スポンサーリンク

ロジクールCrayon for iPadの紹介

iPad mini 5 で使っているデジタルペンシルのロジクールCrayon for iPadについての紹介になります。iPad Air 4でも利用できるの魅力の1つになります。

ロジクール Crayon for iPad 仕様

サイズ : 163mm × 15mm

重量等 ; 19g

端子等 : Lightning
充電方法: Lightning充電ケーブルで充電

カラー : オレンジ(ツートンカラー)

 

ペアリング不要で使える

Apple Pencil の場合は iPad とのペアリングが必要でしたが、ロジクールCrayon の場合はペアリング不要で利用できるので、充電して電源ONにするだけで使える手軽さが魅力的です。

但し、初めて使う場合は何も反応しない!という展開に陥ってしまう場合も実際に体験しているため、この点に限って言えば、一長一短があります。

 

持ちやすい形状

デジタルペンシルの形状が平べったいので持ちやすいですし、転がらないので便利に感じます。デジタルペンシルの胴体はアルミなので触った時の感触は冷んやりしていて気持ち良いです。

充電端子を格納しているキャップは本体と繋がっているため、紛失の心配がありませんが、ちょっとの力を加えるだけでパカッと開いてしまうのが微妙に感じます。

 

Crayon 特筆事項

① 充電方法
iPad mini 付属のLightning充電ケーブルで充電できるのが特徴になります。

 

② 利用できるiPad
ロジクールCrayon for iPad の場合は、iPad mini に限らず、iPad Air 4 でも使えるので便利に感じます。

 

iPad mini 5 及び Smart Cover レビュー!使い勝手&メリット・デメリット
皆さん こんにちは! iPad mini 5 及び Smart Cover を購入して1年が経過しましたが、現在も現役として便利に活用しています。 具体的にどんな用途で使っているのか?と言うと、通勤時に持ち歩く読書ガジェ...

 

スポンサーリンク

Apple PencilとロジクールCrayon for iPad比較レビュー

Apple Pencil(第2世代)及び ロジクール Crayon for iPad の比較レビューになります。筆者の視点での評価になるため、参考になるのか?分かりません。

充電方法の比較結果は互角

Apple Pencil(第2世代)及び ロジクール Crayon for iPad の充電方法の比較になりますが、利便性を考慮した場合では、ロジクール Crayonに軍配が上がると個人的に考えます。

iPad Air Pro にマグネット接続しないと充電できないという場合では、充電しながら使う事が出来ない事を意味しているため、充電方法は複数あった方が利便性が高いと思います。

ロジクールCrayonの場合も充電しながら使えないので、この点に関して言えば互角になります。

 

持ち運び比較はApple Pencil 2

Apple Pencil(第2世代)及び ロジクール Crayon for iPad の持ち運び易さの比較では、Apple Pencil に軍配が上がります。

マグネット磁気吸着して持ち運べるので便利に感じます。Smart Keybord や Logicool Folio Touch キーボードケースと一体運用できます。

それに対して、ロジクールCrayonの場合では一緒に持ち運ぶ場合はスリーブケースなどのアクセサリーが必要になるため、最適とは言い難いのが実情になります。

関連アクセサリーを考慮すると、Apple Pencil(第2世代)が良いと感じます。

 

Apple Pencil 2 レビュー!メリット&デメリット(iPad Air 4)
皆さん こんにちは! iPad Air 4 と一緒に購入した Apple Pencil 2 もよく使っているアクセサリーの1つになっていますが、ロジクール Crayon for iPad と比べると充電方法もタイプが異なります...

 

書き心地の比較は個人差あり

どっちが書き易いのか?については、個人差が有りますし、どっちのデジタルペンシルに慣れているのか?も関係があると思うので、一概には何とも言えません。

筆者の場合は長らくロジクール Crayon for iPad を使っていた事もあり、Crayon の方が使いやすいと感じます。自分が使いやすいと感じる方を好んで使うのが賢明の選択になります。

 

Logicool Crayon for iPad レビュー!メリット&デメリット
皆さん こんにちは! iPad mini 5 及び Smart Cover と同時に購入したのがApple Pencil(第1世代)ではなく、Logicool Crayon for iPad になります。 どうしてApp...

 

Apple PencilとロジクールCrayonどっちを選ぶ?

iPad Air 4 でも利用できるロジクールCrayon for iPad と Apple Pencil(第2世代)はどっちを購入した方が良いのか?も気になる要素の1つです。

総合的に評価する場合

① 機種で判断
充電方法は賛否両論がありますが、実際に使っている機種に合わせるのが最適に感じます。iPad AiriPad Pro であれば、Apple Pencil 2。

iPad miniであれば、ロジクール Crayon for iPadが何だかんだ言っても最適です。

 

② 書き心地
書き心地で判断する場合では、実際に使ってみないと何とも言えない部分も有るのが実情になります。特に使い手によっても感じ方が異なるため、何とも言えないと思います。

最新機種を選ぶ選択で良いのでは?と感じます。筆者の場合は間違いなくこの選択を行います。

 

個人的にはロジクールCrayonを評価したい

お気に入りという事も関係していますが、汎用性を考慮すると、Crayonも捨てがたいです。汎用性が高いので便利に感じますが、充電方法がスマートではないので一長一短に感じます。

 

結局どっちが良いのか?

Apple Pencil 2 が良いと思います。何だかんだ言っても全てにおいて満足できるのが最新機種なのではないか?というのが個人的な見解になります。